無駄のないあがき

妄想エンタメメディア。

大袈裟にピクルスを抜きたがる人

// 「すみません、チーズバーガー1つ。あと、これは真剣なお願いなんですけど、ピクルス抜いてもらってもいいですか」 男はそう言うと、額を床に擦り付けた。 「お客様???如何されました?」 男の突然の奇行に驚く店員を尻目に、 男は声を震わせながら繰…

話の腰を折られた人の手術をする医者

// この間積ん読していた手塚治虫のブラックジャック文庫版全17巻にようやく手をつけ、一気に全部読み終えた。 ブラックジャックの詳しい説明は割愛させていただくが、 簡単にいうと無免許の天才外科医が活躍する漫画である。 大変面白かったのは言うまでも…

他称ミュージシャンの日常と衝撃

// 「自称ミュージシャン」と聞くと、なんだかいい年してフリーターをやりながら音楽活動に精を出している人というイメージが浮かぶ。世間では認められていないから”自称”であるのだ。 一方で「他称ミュージシャン」はどうだろうか。世間の人はあいつは本物…

通信制限ダイエット

// 月末になるとあいつがやってくる。 そう、「通信制限」だ。 月曜日の次ぐらいにきて欲しくない。 まさに今私は絶賛通信制限中である。あらゆるサイトの表示に体感1時間は掛かっている。 毎月通信制限にならないようにやり繰りしようと月初に固く誓うのだ…

いま、モテる目元はケバブな感じ

// 電車の中吊り広告で、「いま、モテる目元はメタルな感じ」という見出しを見つけた。 たしか、イケてるおっさん向けのファッション雑誌の広告だったと思う。 目元がメタルな感じ、とはどういうことなのだろうか。目元に鉄板を張りつけている状態のことを言…

人間の男性にツノを生やすべき4つの理由。〜満員電車の解消につながる?〜

// ツノ。 動物をはじめとする生物の頭から出ている突起状の構造のことをいう。 長年疑問だったのだが、何故シカやカブトムシにツノがあって、我々人間にはないのか。あったら絶対カッコいいのに。 私はついに、日に日に増す人間のツノの有無に対する疑問に…

あの日、僕らはマクドナルドで胴上げのシュミレーションをしていた。

// あれは浪人生だった3月初旬のこと。 東京大学を目指し、河合塾で浪人していた友人と二人でマクドナルドにいた。 私立の大学受験は一通り終わって結果も発表済み、東大の前期を一週間前に受けて明日が合格発表という結果が気になって何も手につかない日で…

コンビニのイートインコーナーで合コンをしてください

// 当方、中学高校6年間バリバリの男子校童貞マンであったので、 合コンという名の花園に足を踏み入れたのは大学生 になってからであった。 大学生同士の合コンといえばまあ普通の居酒屋、良くておしゃれな居酒屋というのが相場で有る。では一体、高校生は…